2020年04月10日

家用メガネで快適インドアライフを

こんにちは
山形県東根市のメガネのタカハシです。

自粛ムードが高まり、家で過ごす時間も増えたのではないでしょうか?

そんな状況なので、「家用メガネ」ってお持ちですか?
予備のメガネという意味ではないんです。
普段使っているメガネで十分でしょ?とも思うかもしれませんが、
そのメガネ、遠くがバッチリ見えるように合わせてませんか?
正直、それでは室内距離で目に負担がかかってしまう恐れがあります!

人の眼はリラックス状態でなるべく遠くを見ようとする状態になっています。
そして近くを見るときにピント調節筋の力を使います。
さらに視線を近くのものに合わせる(内寄せ)する筋肉も使います。
こういった筋肉の負担が眼の疲れの原因の一つなのです。

家の中では読書、テレビ、ゲーム、パソコン、スマホ、タブレット、
いろいろなツールがあり、
テレビであれば1mくらい、
パソコンは50〜60pくらい、
携帯ゲーム機、スマホ、タブレット、読書になると30pくらい。
近くの距離も様々ですが、
特に最近増えた携帯ゲーム機、スマホ、タブレットの近い距離は、
遠くに合わせたメガネでは負担が大きいです。

そこで、「家用メガネ」の出番です!
遠近両用世代には、
室内用の「中近レンズ」がオススメです!
山形 東根 メガネ
HOYA シンクロルームNIKON ロハスシリーズ ホームタイプ、クラフトタイプなど
2mくらいの中間距離から手元を中心に広くとっている設計のレンズです。
テレビも見えて、遠近に比べても近くがグッと楽に見えます!


若い世代は調節力が十分にあるため、普段の眼鏡でも十分かもしれません。
弱めのメガネを家用メガネにする場合もありますが、
近くを見る調節力を助けるゾーンがあるレンズをオススメします。

山形 東根 メガネ
HOYA シンクロアシスト など
サポートレンズ、アシストレンズなんて呼ばれています。
家でも外でも眼が楽な快適メガネです。


多様なライフスタイルに合わせたレンズを
HOYA以外にもSEIKO、NIKONなど各社同様に作っており取り扱っております。

どういったレンズが自分に合うのかはお話を聞いて、テストレンズで体験しながら提案します。
山形 東根 メガネ
体験を通してレンズのメリット&デメリットを詳しくご説明します。
体験の上で必要かどうかを検討していただいても結構です。
ぜひご相談ください。

山形 東根 メガネ
〒999-3711
山形県東根市中央4丁目2-17
TEL:0237-43-0555
Facebook:https://www.facebook.com/meganetakahashi/
Instagram:https://www.instagram.com/megane_takahash1/
posted by メガネのタカハシ at 16:23| レンズ紹介

2020年04月05日

お家でできるメガネのお手入れ

こんにちは
山形県東根市のメガネのタカハシです。

先週に山形県でのコロナウィルス感染が発表されてから、
これまでの警戒から厳戒態勢になったかのように、ぐっと人の流れが変わった様に感じます。

日に日に増える全国でのコロナウィルス感染状況をみると、
気軽に「ご来店お待ちしてます!」なブログを書くのもなんだか気が引けます。
お店としては来てほしいのですが・・・なんとも難しい状況です。

ということで、自粛ムードが漂う中で、お家でもできるメガネの事って何だろう?と考えると、
まず思うのがメガネのお手入れ。

今日はメガネのお手入れ方法をご紹介します。

水洗い → 水気をとる → メガネ拭きで仕上げ。
たった3ステップです。
これだけでもかなりきれいになります。

まずは水洗い。
山形 東根 メガネ
冷たいお水を使いましょう。
お湯はダメです!熱でコーティングが傷みやすいです。

基本的には水洗いのみでも十分です。
汚れがひどい時、さらなるきれいな仕上がりを目指す方は、
メガネ用のクリーナーやメガネのシャンプーなどを水洗いの後に使用してください。

食器用の中性洗剤などの使用はお勧めしていません。
どうしても使用する場合は、「中性」であることを確認し、「水で薄めて」か「ごく少量」使用して、
そのあとしっかり水で流してください。

次に、
水気をしっかりとりましょう。
山形 東根 メガネ
ティッシュなどで水分を吸い取ります。
力を入れずに軽く当てて吸い取るのがポイントです。
レンズだけでなく、金属部分やねじ部分に加えて、
レンズとフレームの境目なんかも意外と水が残りますので気を付けましょう。


最後にメガネ拭きで仕上げる。
山形 東根 メガネ
軽い力でサッと拭きあげる。
強く力を込めたり、こすりすぎるのはダメです!


あまりキレイにならないと思ったら、先にご説明したクリーナー等をもう一度使用してみてください。
それでも取れないときは無理をしないほうがいいです。
汚れと思っていたものが、実はコーティングの傷みという場合もございます。

長々と説明しましたが、
簡単にまとめると、
1.冷たい水で洗う。
2.水気はしっかりとる。
3.軽く拭きあげる。
の3点を気を付けてお手入れしてください。

不要不急の外出を控えるように言われていますが、
お困りごとはご相談ください。
ご来店お待ちしております。
山形 東根 メガネ
〒999-3711
山形県東根市中央4丁目2-17
TEL:0237-43-0555
Facebook:https://www.facebook.com/meganetakahashi/
Instagram:https://www.instagram.com/megane_takahash1/
posted by メガネのタカハシ at 15:49| 日記

2020年03月29日

コロナウィルスの影響で特注レンズの仕上がりにお時間がかかっています

こんにちは
山形県東根市のメガネのタカハシです。

連日のようにニュースで流れるコロナウィルス情報。
東京などではここ数日でたくさんの感染者が出ています。
山形ではまだですが、楽観視はできませんね。
手洗いなどの自衛を怠らないようにしましょう。

当店も入り口入ってすぐに除菌スプレーを設置しておりますので、
ぜひご利用ください。
IMG_4981.JPG

コロナウィルスの影響はほかにも・・・
主にメガネのレンズに関して、
海外工場の操業停止や、海外からの物流にも制限がかかり、
各のメーカーで特注レンズの納期延長、さらには一部レンズで受注停止などが起こっています。

そのため特注レンズの場合、メガネの出来上がりに通常よりもお時間がかかっていますので、
お急ぎの場合はご注意ください。
山形 東根 メガネ
〒999-3711
山形県東根市中央4丁目2-17
TEL:0237-43-0555
Facebook:https://www.facebook.com/meganetakahashi/
Instagram:https://www.instagram.com/megane_takahash1/
posted by メガネのタカハシ at 17:49| 日記