2020年08月08日

OAKLEY クロスリンクゼロ 入荷

こんにちは
山形県東根市のメガネのタカハシです。

今日はOAKLEY オークリーのフレームをご紹介します。
山形 東根 メガネ オークリー サングラス
OAKLEY オークリー クロスリンクゼロ
OX8080-0758

6ベースカーブ使用のスポーティーなフレームです。

6ベースカーブとは?
フレームを上から見たときにわかります。
山形 東根 メガネ オークリー サングラス
上からオークリー レーダーロック、
オークリー クロスリンクゼロ、
オークリー ライトビームです。

通常のメガネフレームは3〜4ベースカーブくらいのものが多いです。
クロスリンクゼロはよりカーブが強いデザイン。
ちなみにレーダーロックのようなスポーツサングラスなどは
8ベースカーブでさらに強いカーブのものもあります。

つまり、メガネフレームながら、
よりスポーツ寄りなデザインということです。

その代わり、レンズはカーブに対応できるレンズを選ぶことがオススメです。

通常のメガネに多く使用されているレンズは、
カーブが浅い設計のものが主流です。
これにはゆがみを少なくするなどの理由があり、
通常のメガネはこの考えに沿ってデザインされるので浅いカーブのつくりになっています。
このタイプのレンズを6カーブベースに収めようとすると、
レンズにやフレームに無理がかかり、余計な歪みが出たり、見栄えが悪かったりという悪影響が出てきます。

だからこそカーブ対応のレンズをオススメします。
詳しくはスタッフまで。

クロスリンクゼロは通常のメガネはもちろん、
カラーレンズを入れてサングラスとしても使うのも人気です!
これまでも偏光サングラスとして幾つかお作りしています。

気になる方はぜひお試しください。
ご来店お待ちしております。
山形 東根 メガネ
〒999-3711
山形県東根市中央4丁目2-17
TEL:0237-43-0555
Facebook:https://www.facebook.com/meganetakahashi/
Instagram:https://www.instagram.com/megane_takahash1/
タグ:OAKLEY
posted by メガネのタカハシ at 18:19| フレーム紹介