2020年04月05日

お家でできるメガネのお手入れ

こんにちは
山形県東根市のメガネのタカハシです。

先週に山形県でのコロナウィルス感染が発表されてから、
これまでの警戒から厳戒態勢になったかのように、ぐっと人の流れが変わった様に感じます。

日に日に増える全国でのコロナウィルス感染状況をみると、
気軽に「ご来店お待ちしてます!」なブログを書くのもなんだか気が引けます。
お店としては来てほしいのですが・・・なんとも難しい状況です。

ということで、自粛ムードが漂う中で、お家でもできるメガネの事って何だろう?と考えると、
まず思うのがメガネのお手入れ。

今日はメガネのお手入れ方法をご紹介します。

水洗い → 水気をとる → メガネ拭きで仕上げ。
たった3ステップです。
これだけでもかなりきれいになります。

まずは水洗い。
山形 東根 メガネ
冷たいお水を使いましょう。
お湯はダメです!熱でコーティングが傷みやすいです。

基本的には水洗いのみでも十分です。
汚れがひどい時、さらなるきれいな仕上がりを目指す方は、
メガネ用のクリーナーやメガネのシャンプーなどを水洗いの後に使用してください。

食器用の中性洗剤などの使用はお勧めしていません。
どうしても使用する場合は、「中性」であることを確認し、「水で薄めて」か「ごく少量」使用して、
そのあとしっかり水で流してください。

次に、
水気をしっかりとりましょう。
山形 東根 メガネ
ティッシュなどで水分を吸い取ります。
力を入れずに軽く当てて吸い取るのがポイントです。
レンズだけでなく、金属部分やねじ部分に加えて、
レンズとフレームの境目なんかも意外と水が残りますので気を付けましょう。


最後にメガネ拭きで仕上げる。
山形 東根 メガネ
軽い力でサッと拭きあげる。
強く力を込めたり、こすりすぎるのはダメです!


あまりキレイにならないと思ったら、先にご説明したクリーナー等をもう一度使用してみてください。
それでも取れないときは無理をしないほうがいいです。
汚れと思っていたものが、実はコーティングの傷みという場合もございます。

長々と説明しましたが、
簡単にまとめると、
1.冷たい水で洗う。
2.水気はしっかりとる。
3.軽く拭きあげる。
の3点を気を付けてお手入れしてください。

不要不急の外出を控えるように言われていますが、
お困りごとはご相談ください。
ご来店お待ちしております。
山形 東根 メガネ
〒999-3711
山形県東根市中央4丁目2-17
TEL:0237-43-0555
Facebook:https://www.facebook.com/meganetakahashi/
Instagram:https://www.instagram.com/megane_takahash1/
posted by メガネのタカハシ at 15:49| 日記