2020年01月13日

E-045のこだわりポイントを解説します!

こんにちは
山形県東根市のメガネのタカハシです。
<おしらせ>
1/16(木)は都合によりお休みさせて頂きます。
1/15(水)の定休日と合わせて、二連休となります。
よろしくお願い致します。


前回はトレミー48 E-045の構造面のすごさをご紹介しましたが、
今回は引き続きE-045の装飾部分でのすごさをご紹介します!

こだわりのブロー部分!
山形 東根 メガネ トレミー48
ストーンメッキという特殊なカラーメッキがブロー部分にのみ施されています。
表面のボコボコ感が石のよう。
マットとは違った質感が独特の存在感、
ゴツゴツしててカッコいい。


さらにこのブロー部分にはもう一つ秘密があります。
ブロー上部に施された「江戸切子」モチーフのデザイン。
山形 東根 メガネ トレミー48
これは職人の手によって、一本づづ手作業で行われています。
ブロー部分を段落ちに加工し、レーザー刻印を入れる。
通常ものとは比較にならないくらい手間を掛けたフレームなのです!


うつむき加減でチラ見え。
山形 東根 メガネ トレミー48
デスクワークなどで真剣に仕事しながら、
チラリと隠れオシャレアピールできますね。

江戸=東京。つまり東京オリンピックイヤーの今年に相応しいフレーム。
是非、手に取って見てください。

ご来店お待ちしております。
山形 東根 メガネ
〒999-3711
山形県東根市中央4丁目2-17
TEL:0237-43-0555
Facebook:https://www.facebook.com/meganetakahashi/
Instagram:https://www.instagram.com/megane_takahash1/
タグ:トレミー48
posted by メガネのタカハシ at 18:34| フレーム紹介