2019年12月30日

2020年も注目の好評メガネをご紹介

こんにちは
山形県東根市のメガネのタカハシです。

2019年も残すところあと少し。
当店の今年の営業は本日が最終日でした。
今日は今年好評だった注目ブランドをご紹介します。

まずはこちら!
山形 東根 メガネ 
Points&Lines
(手前のメガネフレームはカラーレンズを入れた状態で展示しています)
人気のクラシックデザインと国産フレームの安心感、掛け心地の良さなどが評判でした。
まだまだクラシック人気は衰えそうに有りませんので、
これからも注目のフレームだと思います。


山形 東根 メガネ 
LineArt
独自開発のエクセレンスチタンを使った軽く柔らかい掛け心地が人気のフレーム。
男性用は堅実な、女性用はエレガントな印象のフレームもあり、
男女共に大人のメガネとして人気が高いです。
今年はラインアート10周年を記念したモデルが発売され、こちらも好評でした。
まだ掛けたことの無い方は、是非試しに掛けてみて下さい!
人気の理由を体感できますよ(^O^)/
長く人気な分、街中で見かける機会も多いのが人気ゆえの難点でしょうか・・・

山形 東根 メガネ 
Ptolemy48

国産メガネの聖地、鯖江の技術だからこそ出来るこだわりメガネ。
LEONや婦人画報など雑誌への掲載も多くあり、
MADURO1月号には、取扱店として山形県では当店が唯一雑誌に名前が載りました。
取扱い店舗自体が多くないことと、数も大量生産というわけではないので、
ラインアートと違い、街中でかぶることはまず無いです!
掛けるだけでオシャレなメガネの人と一目置かれるようなフレームが多数です。
掛け心地の配慮もされ、安心の造りになっています。
凝ったデザインにひるまず、まずは試着してみてください!
掛けると「あら?ステキ!」「カッコいい!」と感じて頂けると思います(^O^)/

そして最後にこちら!
山形 東根 メガネ 
MicedrawTokyo
マイスドロートーキョーは「ネズミが塩を引く」ということわざがブランドネームの由来。
実践的かつ自然体、さりげなく個性的に掛けられるメガネがコンセプトとなっています。
私のプライベート使用率No.1のメガネがこのマイスドローのメガネです!
来年の干支がねずみということもあって、注目のメガネです!
特にメタルフレームのMFシリーズは軽くて丈夫。
小さい子供に突然メガネをグイ!っとやられても壊れにくいです。
私もMFシリーズのおかげで何度大惨事を免れたことか・・・子育て世代にオススメです。

今年人気の、そして来年も注目のブランドをご紹介しました。
他にも紹介しきれないステキなフレームをたくさんご用意しておりますので、
是非、ご来店をお待ちしております。


今年の営業は本日が最終日となりました。
今年も一年ありがとうございました。
年明けは1/2より初売りです。
初売りではメガネご購入の方が挑戦できるくじ引きや、
ご来店プレゼントもご用意しております。
来年も皆様のお役に立てるよう精一杯頑張りますので、宜しくお願い致します。

山形 東根 メガネ
〒999-3711
山形県東根市中央4丁目2-17
TEL:0237-43-0555
Facebook:https://www.facebook.com/meganetakahashi/
Instagram:https://www.instagram.com/megane_takahash1/
posted by メガネのタカハシ at 13:34| フレーム紹介