2020年09月01日

Calvinklein カルバンクライン CK19318A

こんにちは
山形県東根市のメガネのタカハシです。

カルバンクラインのフレームが新入荷しています。
山形 東根 メガネ
Calvinklein CK19318A 001

ブローフレーム。
眉毛は顔の印象を大きく左右するといわれます。
このブローフレームはその眉のラインがポイントのフレームです。
このブローパーツのデザインが掛けた時の印象を決めるといっても過言ではありません。

このCK19318Aは外側が落ちたデザインです。
これは自然なカーブを描いた眉毛に近いため、優しい印象を感じます。

実際に比較してみましょう。
定番ブロー、RayBan クラブマスター。
山形 東根 メガネ
眉のラインが直線的な印象になり、
キリッと強めな印象です。


次にカルバンクライン CK19318A。
山形 東根 メガネ
眉のラインが外側でスッと落ちるラインなので、
やわらかい印象に感じます。

レンズシェイプはクラブマスターの方が縦に大きく、
CK19318Aの方が細身です。
通常のセルフレームなどでは、細身の方がシャープでキリッとした印象になりがちですが、
ブローフレームに限っては、ブローラインのデザインが印象を左右するように思えます。

メガネをかけた時に、
あなたが魅せたい雰囲気はどっちですか?
参考にしてみてください。
山形 東根 メガネ
〒999-3711
山形県東根市中央4丁目2-17
TEL:0237-43-0555
Facebook:https://www.facebook.com/meganetakahashi/
Instagram:https://www.instagram.com/megane_takahash1/

posted by メガネのタカハシ at 17:43| 日記