2019年04月06日

Ptolemy48 EMPEROR E-029をご紹介します

こんにちは
山形県東根市のメガネのタカハシです。

今日ご紹介するのはPtolemy48 EMPEROR E-029です!
山形 東根 メガネ トレミー48
Col.WH 明るいゴールドカラーにホワイトの七宝が施されています。

山形 東根 メガネ トレミー48
Col.WS シルバーにグリーンの七宝が施されています

山形 東根 メガネ トレミー48
Col.GM ガンメタのフロントリムとゴールドのブリッジ、ヨロイパーツ、
七宝はブラウンが施されています。

トレミー48エンペラーシリーズのメタルフレーム「E-029」は、
レンズシェイプは上側が直線的で下部が丸みのあるクラウンパント形です。
上側が程よくシャープ感を演出してくれるので、
クラシックな丸メガネが苦手な方でも、
あわせやすい形でオススメです!

よく見ると、
シート状のチタン材からカットして作られたフロントは、
直線的な上側は厚みを持たせ、下側は薄く作られています。
上下で厚みを変えることで、光の反射で存在感が際立つ造りになっています。

さらに、内側を段落ち加工し、そこに七宝を施しています。
山形 東根 メガネ トレミー48
厚みのある上側はフラットな部分が際立ち、
下側のフレームはより細く見え、繊細な印象のフレームに仕上がっています。

ちなみに裏側にも段落ち、七宝が施されています。
山形 東根 メガネ トレミー48
外見には影響しない部分にも、この難しい加工を施しているのは、
フレームを少しでも軽量化する意味がこめられています。

軽量化だけなら七宝までしないで段落ちだけでいいのに・・・とも思うのですが、
そういったところに惜しみなく手間を掛けている「こだわり」が感じられますね(*´∀`*)

是非実物を手にとって「こだわり」を感じてみて下さい。
ご来店お待ちしております。

山形 東根 メガネ
〒999-3711
山形県東根市中央4丁目2-17
TEL:0237-43-0555
Facebook:https://www.facebook.com/meganetakahashi/
Instagram:https://www.instagram.com/megane_takahash1/
タグ:トレミー48
posted by メガネのタカハシ at 19:00| フレーム紹介